3-2.置き換えダイエット中に運動習慣を付けて、スリムキープ!


im321それでは、フルーチェを食べたあとに軽い運動をしましょう!

運動といってもむずかしく考えることもなく、ホントに簡単なもの、最初は3分程度でも十分です。

テレビ通販などで1日60秒でもOKなどとうたっている器具を購入するのも、ダイエットモチベーションを上げるのには効果的でしょう。
もちろん、1日たった60秒でやせるわけはなく、これもCM上によく書いてある「適切な食事管理と運動を行った結果です」なのです。
1日1回の運動習慣や置き換えダイエットはダイエットをしている、きれいになりたいなどのモチベーションがアップした状態です。
この状態をキープするにはつらくないのがいちばん。
特に運動は、最初はきついし、めんどくさいし…というのは当たり前です。
だから、置き換えダイエット中のモチベーションが高いうちに運動習慣を付けてしまいましょう

最初は本当に軽く短い運動で十分です。
たとえば、軽いダンベルや500mlのペットボトル(水や中身が入っているもの)を10回程度上げ下げすることからはじめてみましょう。
置き換えの食事が済んだらやる!と決めておくのがポイントです。
朝の忙しい時間や職場での昼食のあとはなかなかやりにくいのですが、たとえば一駅分歩いてみる、昼休みに散歩するなどでもいいでしょう。


toTRF イージー・ドゥ・ダンササイズ

置き換えダイエットにプラスするだけでなく、食事制限をしないダイエットにもオススメのプログラム。人気グループTRFによるダンスレッスン+ダイエットで、楽しみながらウェイトダウンができます。しかも、筋力も使う有酸素運動のため、脂肪燃焼と同時に筋力アップで太りにくいカラダも実現。さらにさらに、ダンスも上達するといういいことずくめのプログラムです。当サイトイチオシ! 大人気のためセカンドバージョンも発売されました。→Amazonでも購入できます


toレッグマジック サークル

主に下半身から腰にかけて集中的にエクササイズできます。ダイエット中の運動というと(ランニングなどの有酸素運動をのぞくと)どうしても上半身中心になってしまいがちです。特に男性はその傾向が強よいようです。このレッグマジックサークルは下半身中心+体幹を鍛えられるのが魅力。一般的に下半身、特に腰から桃にかけての筋肉は大きく、エネルギーを消費します。ここを鍛えることにより、カラダのラインもきれいになり、太りにくいカラダも手に入ります

 

 



HOME > 置き換えダイエット成功のためのプラスアルファ > 3-2.置き換えダイエット中に運動習慣を付けて、スリムキープ!